きみまろ★気ままにライブログ 釣り&レジャー編

ソルトルアーフィッシングを中心に日常の出来事を綴ります・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自家製ジグヘッド補充&カラー追加変更

 2012年5月16日(水)

 今日は仕事から帰り、残り少なくなってきた自家製ジグヘッドを作成し補充しました 作成自体はとても簡単でまず材料のガン玉とフックを用意し、

20120516GH材料

 フックにガン玉を挟み込んで、ペンチでかしめるだけ

20120516ガン玉かしめる

 そして100円ショップで買ってきたマニキュアで着色

20120516GH材料2

 マニキュアは結構固くなるので、接着効果もありしっかりかしめてあれば別途接着剤は必要ないと思います。但し小さなガン玉に塗るのは不器用な僕には結構難しく、誤ってアイを埋めてしまうので、修正用に爪楊枝と除光液も準備して作業してます

 ガン玉はB~5Bを使用し、フック重量0.05gとして、B=0.6g、2B=0.8g、3B=1.0g、4B=1.25g、5B=1.9gの重さを準備し、それ以上は既製品を使用。フックは小アジ用にガマカツ6号、中以上アジと根魚用に4号を使用してます

 実は今回新たな試みで重さ毎にマニキュアの色分けを行いました 今までは同じ重さに数種類の色で構成してきましたが・・・「特に釣果には大きく影響しない」という結論と、それよりも暗い中で重さが「視覚的に分かり易い方が使い勝手が良い」ということを踏まえて、重量別に色を変更することのしました
 残っていたジグヘッドも除光液で色を落として塗り直し

 塗りが終われば、これまた100円ショップで購入した小物入れを加工したもので乾燥します。1~2日乾燥すれば問題ありません

20120516GH乾かし

 乾燥が終われば収納ケースへ移動。各保管場所にサンプル色を塗ってみました

20120506GH完成

 2Bと3Bの色の違いが分かりにくいかもしれませんが、3Bには大きめの丸い白ラメが入っています
 これで煩わしさが軽減され、交換作業効率がスムーズに これで間違いなし

 それと昨日ポイント諸岡博多店のN店長代行より「入ってきたよ~」電話があり・・・

20120516ROWDY追加

★Rowdy130F ラメラメピンクイワシ★を追加購入 

メーカーサイト(商品紹介)
★JUMPRIZE 「製品案内」★

 早くサーフに行きた~い

↓ ↓ こっちも見てネ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へにほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
関連記事

| タックル | 02:10 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
手作り作業、せいがでますね(笑)
入れ物に小分けしてれば、スッとでますよね。私もはじめは分けてるんですが、性格上・・・途中でグチャグチャになります・・
最後はいつも、こんなもんやろでチョイスしとります。
見習わなければ(笑)

| 三平波平 | 2012/05/17 12:53 | URL |

Re: タイトルなし

 三平波平さん、こんにちわ(^^)!
 こんな手作業が楽しいと思えるのもヒットする瞬間を思い描いているからでしょうね。
 元々不精な人間ですが、好きなことは整理整頓が出来ていないと「ダメだ」と思ってしまいます。多分誰かに見られて恥ずかしい思いをしたくないからでしょうね。

| きみまろ★ | 2012/05/17 13:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://km441109.blog.fc2.com/tb.php/81-75fa6411

TRACKBACK

まとめtyaiました【自家製ジグヘッド補充&カラー追加変更】

 2012年5月16日(水) 今日は仕事から帰り、残り少なくなってきた自家製ジグヘッドを作成し補充しました 作成自体はとても簡単でまず材料のガン玉とフックを用意し、 フ...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/19 03:13 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。