きみまろ★気ままにライブログ 釣り&レジャー編

ソルトルアーフィッシングを中心に日常の出来事を綴ります・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

牛丼は吉野家!牛丼のおいしい食べ方

 牛丼は絶対「吉野家」がおいしい!すき屋もメニューが多くて、家族で行くにはいいけど、牛丼を食べたいときは絶対「吉野家」がいい

20111123吉野家

 では皆さんに吉野家の牛丼をより美味しく食べて頂く為におすすめな食べ方を紹介しましょう!

 まずは牛丼と玉子と味噌汁を注文して下さい。このセットが鉄板です。

20111123吉野家2


最近よく見かけますが、玉子を使う場合は決して「汁ダク」を注文してはいけません。元来「汁ダク」とは玉子が嫌いな方やお金が無くて玉子をつけれない時に美味しく食べる方法です。絶対にお止めください。
お金に余裕のある時は味噌汁を豚汁やけんちん汁にグレードアップして頂いて結構です。
牛丼を大盛以上で注文する時は玉子を2つにした方が良いです。特盛の場合は必須です。玉子がごはんに行き渡りません。

 それでは準備が整いましたので「おいしい食べ方」の説明をします。まず最初に牛丼の上の牛肉を寄せて、真ん中に「玉子ポケット」を作ります。※「玉子ポケット」・・・チキンラーメンのパッケージを参照のこと

20111123吉野家3

そこに玉子を割って落としましょう!絶対に玉子を容器で溶いて入れないで下さい。玉子の多くがごはんの隙間からドンブリ底へ落ちてしまい、ごはんと絡み難くなります。また何よりその姿が美しくないです
 次に落とした玉子の上に吉野家特製「紅しょうが」を適量(お好み量)のせ、その上から吉野家特製「七味唐辛子」をたっぷりと振りかけます。吉野家特製「七味唐辛子」は柚子中心で風味高いものなのであまり辛くなりません。怖がらずにふりかけましょう
 
20111123吉野家4

 さあ、ここから「技」が必要になります「お箸」を「玉子ポケット」に差し込み、上の牛肉を崩さないように牛肉の下で、玉子と紅しょうがと七味唐辛子とごはんを混ぜ合わせます。この時に上の肉が巻き込まれないように細心の注意を払い、しかし大胆にお箸を回しましょう!玉子が行き渡り混ぜ終わったら、最後に寄せていた牛肉を元に戻して玉子ポケットを塞げば完成です

20111123吉野家5

 甘辛い牛肉とたまねぎの下に紅しょうがと七味唐辛子が混ざりピリリとした薬味感と柚子の風味がたっぷり効いた玉子ごはん。合わせて食べれば最高に美味しい美味しくて美味しくてこのように完食間違いなし

20111123吉野家6

 是非お試し下さい

バナー・吉野家
★吉野家公式ページ★

★吉野家の牛丼の具 30食分セット★
★吉野家の牛丼の具 15食分セット★
関連記事

| その他 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://km441109.blog.fc2.com/tb.php/30-e7aa7a8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。